3.有機の里うすき×鉄輪温泉 「ほんまもん農産物」に学ぶ 未来の食卓

©︎2014「100年ごはん」製作委員会

臼杵市の循環型農業はまず土づくりからはじまります。
樹木の剪定や工事で伐採された木、農家が出荷できず廃棄しようとする農作物は
産業廃棄物として燃やされるのが通常ですが、臼杵市はそれを独自で買い取って土づくりセンターで豚鶏糞と混ぜて肥料にします。土づくりセンターの堆肥は完熟堆肥。これを使って育てた有機野菜が「ほんまもん農産物」です
有機農業を目指す若い方の就農促進、臼杵市の給食センターのほんまもん野菜の自給率は25%以上など
臼杵市の一貫した循環型農業と食生活の在り方への取り組みは、最先端といえます。
この取り組みを記録した映画「100年ごはん」を上映し、
「ほんまもん農産物」を、鉄輪の天然蒸気の地獄釜で蒸して、みんなで笑顔で食卓を囲む。
エコロジーで、サステナブルな社会を目指す二つのエリアが協力して、清々しく美味しい一日が実現します
みんなで楽しい一日を過ごしましょう!

[昼の部〕会場:冨士屋一也百ホール
11:00~ 映画「100年ごはん」上映会
    大林千茱萸監督ほか トークイベント
13:00~ ほんまもん野菜地獄蒸し体験(会場:大黒屋)
料金:1000円(ほんまもん野菜付)
定員50名 要予約

[夜の部] 会場:鉄輪むし湯前広場 ※雨天時は冨士屋一也百ホール 
18:30〜 ほんまもん農産物のトークイベント
19:00頃〜野外上映会 映画「100年ごはん」
料金:無料
※ ほんまもん野菜の地獄蒸しフード(蒸しとうもろこしなど)、ビール・ドリンク別途販売 しています!
定員50名 当日会場へお越し下さい

©︎2014「100年ごはん」製作委員会

INFORMATION

スクロールできます
開催日6/16(日)①昼の部 11:00~
②夜の部18:30~
会場・集合場所①冨士屋一也百ホール ②鉄輪むし湯広場
料金①1000円(ほんまもん野菜付き) ②無料(別途野菜販売あり)
準備するものなし
予約開始日2024/05/15
参加方法【要予約】①昼の部:定員 50名
お問い合わせ08063180173(六画ストア)
目次
閉じる